Leyona_photo

blues.the-butcher-590213&Leyona

ブルースザブッチャー

◇blues.the-butcher-590213(ブルーズ・ザ・ブッチャー)
永井ホトケ隆(vo&g)
沼澤尚(ds)
中條卓(b)
KOTEZ(hca&vo)
ブルーズ・トリオ “THE BLUES POWER”…2007年のデビューアルバム発売日に惜しくも亡くなってしまった浅野祥之の意志を引き継ぐべく残されたメンバーの永井ホトケ隆と沼澤尚が中條卓とKOTEZと共に結成した「ブルーズ・ザ・ブッチャー」。
ブルーズの王道を邁進するバンドとして毎年のようにアルバムをリリースし、年間を通して全国各地で怒濤のライブ活動を続けている。バンド結成と共に2007年6月からスタートした”JIROKICHI”でのマンスリーライヴからフジロック、ライジング・サンなど各種野外フェスティバルやイベントまで広範囲に活動を続け、今年2015年はアナログ・レコード(7″シングル+12″LP)をリリースし再び全国ツアーを敢行。
トラッドな音楽であるブルーズのルーツとダンス・ミュージックを土台に「現在」の音としてサウンド+グルーヴするブルーズ・ザ・ブッチャーの熱狂のパフォーマンスを是非ライブで体感してほしい。

Leyona_photo

◇Leyona(vo&g)
1999年に仲井戸“CHABO”麗市プロデュース作品「オレンジ」でデビュー以来、忌野清志郎やG.LOVEを始めとした多数の国内外アーティスト,ミュージシャンと深い交流を深めながら、そのOne&Onlyなヴォーカルによって独自でオリジナルの世界観を表現し続けている。2012年に発表したブルーズ・ザ・ブッチャーとのコラボ・アルバム”GO GO POWER”を含め、現在までに十数枚のアルバムをリリース。
ブルーズ・ザ・ブッチャーとはここ数年ツアーやフェスへの出演などをはじめ数多くのライブで共演。その息の合ったステージは同じルーツを持つ同志のグルーヴ感にあふれている。
「ひかり祭り」には2009年ブルーズ・ザ・ブッチャー、ムッシュかまやつと共に出演し、そのソウルフルな歌声で観客を魅了している。