シアターブルック

シアターブルック

1986年に佐藤タイジ(Vo,Gt)が結成、95年メジャーデビュー。95年に中條卓(Ba)、96年にエマーソン北村(Key)、97年に沼澤尚(Dr)が参加し、様々な遍歴を経て、日本屈指のメンバーを擁したバンドと成長。『ありったけの愛』を含むスマッシュヒットの楽曲、TVタイアップ楽曲などを含めたアルバム等も勢力的にリリースを重ね、大型音楽フェスを大いに沸かせる存在となる。2007年2年間の活動休止後の復活第一弾シングル「裏切りの夕焼け」をリリース、オリコン上位を記録。その後もアルバム『Intention』、ライブアルバム『Live Long and Prosper-Tour-』、『最近の革命』は成熟味を感じる内容である。東日本大震災後には武道館ライブをソーラー電気だけで行う企画<THE SOLAR BUDOKAN>を成功させ、2013年からは野外フェスを全てソーラーの電気だけで開催する<中津川THE SOLAR BUDOKAN>を主宰。そして2014年のすべての活動、100%ソーラーレコーディング「もう一度世界を変えるのさ」を制作、またフェス、ライブをソーラーライブで実施する快挙を成し遂げた。2015年ついにメジャーデビュー20周年を迎えたシアターブルックの伝説はまだまだ続く。

◇佐藤タイジ(Vo.G)
圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドでシアターブルックのサウンドを牽引し、作詞・作曲を担当その他インディーズ電力、The Sunapulo、TAIJI at THE BONNETと異なるバンドからメッセージを発信。「100%太陽の力だけでロックコンサート!」を目標に、ソーラーで武道館ライブ、ソーラーで野外フェスを開催。日本の将来に必要な希望をロックスター佐藤タイジが音楽を通して戦っているのである。
www.taijinho.com

◇中條 卓(Ba)
16才よりThe Beatles、The Band等に感化されベースギターを始める。その後、Blues、Soulの影響を受けバンド演奏を開始。現在はシアターブルックをはじめblues.the-butcher-590213、COUCH、OKI DUB AINU BAND、ソロアーティストのサポート等で活動中。

◇沼澤 尚 (Dr)
83年から00年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK,SHIELA E.等と共演しながら13CATSとして活動。97年からシアターブルックに参加し、帰国後正式メンバーとして加入。
http://takashinumazawa.com

◇エマーソン北村 (Key)
ニューウエーブのバンドで音楽活動を始め、’80年代末にJAGATARA と MUTE BEAT に参加。ロック畑からオルタナティブな分野まで、音数は少ないが的確な演奏と音楽を広く深く理解する力によってインディー/メジャーを問わない数多くのアーティスト・バンドをサポートしてきた。2014年にはソロアルバム「遠近(おちこち)に」を発表し、一人ライブも全国各地で展開している。
http://www.emersonkitamura.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です