11787235_10153498754354269_1040831277_n

Sinsen

高校卒業と同時にアメリカに移住して体験したサンフランシスコでのカルチャーに感化されDJを志し、帰国後に渋谷の老舗クラブ「club asia」のPA/DJとして活躍。DJとしてはHipHop・Latin・Jazz・R&B・Electroなどをプレイし頭角を表す。「宇宙を題材にあらゆる音楽(学)を昇華する」コンセプトイベント “SL9-エスエルナイン”をオーガナイズ。後にアブストラクト、エレクトロニカと呼ばれることになるサウンドをフックアップし、東京のシーンを牽引する。2001年にコンピレーションアルバムに楽曲を提供して以降、ソロアルバム5作品を発表。2011年に惜しくも他界した鬼才音楽家、Salmonとはレーベル「WC-recordings」をともに主宰し、アルバム「Metalic Beach」など数作品を発表し国内テクノシーンの革新に尽力した。現在は楽曲のリリースを重ねる中、CM音楽や舞台音響なども幅広く手がけるアーティスト・クリエイターとしての信頼を確かなものとしている。大学/専門学校等での講師、商業施設のスーパーバイザー等、その仕事は多方面にわたる。2015年、ベルリンに拠点を置くレーベル兼スタジオ- Scape -を主宰するマスタリングエンジニア、Poleことステファン・ベトケがマスタリングを担当した新作12インチシングル「#1」が今夏リリース。アメリカ、EU、日本で流通される。